ビューティーオープナーでシミが消える?卵殻膜エキスの働きについて

ビューティーオープナーでシミが消える?

ビューティーオープナーでシミが消えるという噂は本当でしょうか?

本当のところは、ビューティーオープナーを使っているとのトーンがアップするこので、シミが薄く見えることが原因ではないかと思います。

導入美容液として使えるビューティーオープナーは、肌細胞を活性化させる卵殻膜エキスが入っているので、もともとのお肌の美しさが蘇るわけなんですね。

直接的な効果ではありませんが、結果としてシミ対策にもなる、と言えるかもしれません。

卵殻膜エキスがたっぷり95%!日本一売れてる卵殻膜コスメ

卵殻膜美容液ビューティーオープナー購入はこちらから

モンドセレクション3年連続金賞受賞!日本国内1位の販売実績のビューティーオープナー。卵殻膜エキスにくわえ、コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドやエイジングケアで話題のプラセンタやプロテオグリカンも配合です。初回特別セットなら1,980円(税別)!

公式サイトを見る

 

卵殻膜エキスが美肌に効果的な理由

卵殻膜の主成分はタンパク質と、18種類のアミノ酸とコラーゲン、ヒアルロン酸で構成されています。

人の髪や肌に非常に近いタンパク質が主成分なんですね。

特に「シスチン」というアミノ酸を豊富に含んでいます。

シスチンは、活性酸素の排除をしてくれることで有名な成分で、肌の細胞の代謝を促すことで正常なターンオーバーに導いてくれる働きがあります。

このシスチンは体内に取り込まれると「L-システイン」というアミノ酸に変化します。

L-システインは体の内側から代謝を上げ、抗酸化作用をアップさせるため、「シミ・そばかす・肌荒れ」などの肌トラブルを防いでくれます。

このため、美肌に有効な成分と言われています。

シミに効く成分

一方で、「シミ対策に」と言われている成分がこれです。

  • L-システイン
  • ハイドロキノン
  • ビタミンC誘導体
  • トラネキサム酸
  • アルブチン
これ以外にもさまざまな美白成分が、美白コスメと呼ばれる化粧品に使われています。

「医薬部外品」の指定がある美白化粧品であれば、有効成分が必要な量きっちりと入っている証拠です。

ただ、これらの有効成分は、あくまでも、シミやそばかすの原因になる「メラニンの生成を抑える働き」が特徴です。

シミやそばかすがすでにあり、今すぐなんとかしたい場合には、美容医療も視野に入れましょう。

ビューティーオープナーで美肌の基礎をつくろう

ビューティーオープナーの美容液は国内売上ナンバーワンです

卵殻寝は体内でベビーコラーゲン(Ⅲ型コラーゲン)を生み出す線維芽細胞(せんいがさいぼう)に、しっかりとアプローチできる唯一の美容成分です。

コラーゲンの生成をサポートする効果がもっとも注目される働きなのですね。

肌のハリや弾力、シワのもとにもなるたるみなど、すべて肌細胞の衰えによる乾燥が原因のひとつです。

肌がしっかりとコラーゲンを生み出し、保湿力を保っていれば、美しい肌の状態を保てるわけです。

卵殻膜エキスが入った美容液「ビューティーオープナー」では、次に使うコスメの働きもアップさせることができます。

しっかり使い続けて、赤ちゃんの肌を取り戻していきましょう。